FC2カウンター


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


最新記事


カテゴリ


プロフィール

purinperan

Author:purinperan


DATE: CATEGORY:未分類
【安保】美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!

>>
1 :熱湯浴 ★:2015/07/17(金) 08:13:22.94 ID:???*
ジブリが無料で配布している小冊子「熱風」の8月号で、
ある人物が舌鋒鋭く安倍首相をこき下ろしていることは、まだあまり知られていないだろう。
 その人物とは、ジブリ作品にも声優として参加している、あの、美輪明宏だ。
「熱風」で始まったジャーナリスト・青木理氏によるインタビュー連載で、第一回のゲスト
として登場。「戦後70年」をキーワードにするこの対談のなかで、美輪は安倍首相らにこんな提言をしている。
「(人間は)失敗を繰り返してばかりいる。安倍さんや、石破(茂)さんや、
麻生(太郎)さんにしても、みなさん、言い出しっぺの責任を取っていただいて、
徴兵制になるならば、まずご自分が、年齢に関係なく、鉄砲を担いで、鉄兜をかぶって、
まず第一線に出ていただく。それから、お子さんも、孫も、きょうだいも、
それから娘さんのボーイフレンドも、全部一緒に連れ立って第一線に、
まず最初に出ていただく。もちろん一兵卒でね」
 それほど戦争がしたいのならば、首相自ら親族も含めてお手本を見せてもらいま
しょう──記事を通読すれば、これは冗談でも皮肉でもなく、美輪の本気だということ
がわかる。ある年代より下の人たちからしてみると、あの紅花色の髪色と『オーラの泉』
などでの“スピリチュアル”イメージが強いだろうが、今年80歳になった美輪は、
長崎で原爆にも被爆している戦争体験者である。青木氏との対談のなかでは、
むしろ冷徹なまでの口調で安倍政権の本質をえぐり、安保法制について、
自身の戦争体験談を交えながら分析する。
「私は笑ってますね。学習能力がないということでしょう。第二次大戦と同じ。歴史に学んでいないんです。
 日本は、実は戦争ができない国、不可能な国です。大正10(1921)年に暗殺された
原敬が言っていたように、日本には何の資源もない。石油も鉄もニッケルも
、何も採れない。食料自給率もいまや40%を切って、ほとんど輸入に頼っている」
「とにかく知力が足りないんです。あるのはやまいだれの方の『痴力』。それと情念。それだけ」

美輪は、太平洋戦争は“横綱に赤ん坊が戦いを挑んだようなもの”として、
日本が「知力が足りない」為政者によって、いかに無謀な戦争へと突き進んで
いったか強調した上で、安倍首相が「またそれと同じようなことをやろうとしている」
と言うのだ。そして、“現在の日本は世界最強のアメリカの手先になろうとしている
”と指摘する青木氏に対し、こう返す。
「そんなに甘く考えたら大間違いですよ。だって、アメリカ国債を世界で一番持って
いるのは日本だったけれど、それが追い抜かれちゃって、中国が世界一になった。
最近、中国がちょっと景気減速して日本がまた抜き返したけれど、それでも中国は
アメリカ国債を大量に保有しています。アメリカ経済をガタガタにしようと思ったらできる。
なのになんでアメリカが日本だけの味方をしてくれます? 甘いですよ」

 さらに、安倍首相が安保法制で法制化させようとする自衛隊による後方支援に
ついては、「要するに兵站でしょう」「その兵站を叩くのは戦争の常識です。
そこらへんのシビアさというのは、戦時中の人間でないとわかりません。
戦争ってそれぐらい卑劣なものですから」と断じて、さらにこう畳み掛けるのだ。
「もうひとつ、日本は(戦争を不可能にする)抑止力を自分たちで作っちゃったんです。
原発です。日本の沿岸をなぞるように50数カ所も原発を作っちゃった。今は特攻隊の時代じゃない。
ミサイルや無人爆撃機の時代です。原発を狙われたら一巻の終わり」
 美輪は、安倍首相が防衛力増強の重要性を語りながら、その一方で国防上の弱点である
原発という“爆弾”を維持し続けているという矛盾を鋭く指摘。そして手厳しい批判を、
安倍政権だけでなく、選挙で与党に票を投じた人々にも投げかけるのだ。
冒頭に引用した“安倍首相とその家族自らが先に戦地へ行け”という発言は、こう続く。
「それから、それに賛成している選挙民の人たちも、ご自分が支持して選んだんだから、
選挙民もまず一家を挙げて、どうぞ出征してくださいって。男の方たちは、
ご自分が殺し、殺されにいきたいんでしょ。どうぞ、いらしてください。それだけですよ」

<<<

日米安保でアメリカの未来ある若者がそういうことになってもいいの?
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 日々嘔吐 all rights reserved.Powered by FC2ブログ